なんとかしたい!大量にできる白ニキビの原因と治し方

スポンサードリンク

白ニキビ

ポツポツ白いニキビができるんだけど、どうやって治したらいいの?

白ニキビが大量にできると恥ずかしいし、なかなか隠しきれませんよね。

でも、自分の爪や毛抜きで潰すと跡になったり炎症する場合があるので絶対にしてはいけません。

もし、潰すなら皮膚科で処置してもらうか、自分でやるなら清潔にした針かピンセットを使って慎重に潰す必要があります。

白ニキビの段階なら正しい洗顔を行えば、治すこともできます。

正しい方法で処置すれば跡になったり、炎症することもできるので無理に潰すのはやめましょう。

 

1、白ニキビの治し方

面皰圧出ならすぐに白ニキビを消すことができる

白ニキビに小さな穴を空けて、中の皮脂や角質をアクネプッシャーと呼ばれる面皰圧出器で押し出す治療法です。

白ニキビを潰して、中でアクネ菌が繁殖するのを防ぐ効果があります。

この方法は皮膚科での白ニキビの治療法としては一般的です。

一度に大量の白ニキビの面皰圧出はできず、5、6個までの治療が限度でしょう。

面皰圧出のメリットは即効性が高く、ニキビを見た目にはすぐに消す事ができます。

自分で潰したくなるのも、潰すとぱっと見はニキビが消えたように見えるからですよね。

 

ただし、注意したいのは白ニキビと黄色ニキビの違いです。

勘違いしやすいのですが、白ニキビと黄色いニキビは進行具合が違い、黄色ニキビの方が重度のニキビです。

黄色いニキビは白ニキビが炎症して膿がたまった状態のものです。

白ニキビはぷちっと白い芯があるだけですが、黄色ニキビは皮膚が盛り上がって周りが赤く炎症しています。

大きさも黄色ニキビのほうが大きいです。

ここまで進行しているニキビは絶対に自分で潰さないでください。

黄色ニキビはへたに潰すとニキビ跡が残ってしまいます。

なかなか治らない場合はニキビに詳しい皮膚科で診察してもらいましょう。

 

白ニキビを自分で潰す場合は、爪を使って無理に潰さないでください。

爪には思った以上に多くの雑菌がついています。

その雑菌が白ニキビになっている毛穴に入って炎症を起こしてしまうからです。

なので、皮膚科で潰してもらうのが一番ですが、白ニキビの段階ではなかなかそこまでできませんよね。

なので、どうしても白ニキビを自分で潰すときは、一応殺菌した針やピンセットで穴を空けて中の皮脂や角質を出すようにしましょう。

 

殺菌するときは石けんでよく洗うか煮沸消毒、もしくはライターで軽く炙っておきます。

その針でほんの少しだけ白ニキビの頭を刺します。

深く刺さないように慎重に行ってください。

穴が少し空いたら、ゆっくり白ニキビの皮脂を押し出しましょう。

無理に潰すのは炎症の原因になってしまいます。

白ニキビが潰せたら、オロナインかマキロンで消毒しておきます。

あとは優しく洗顔してから保湿をしておきましょう。

自分で行うと雑菌が入りやすいため推奨はしませんが、どうしても自分で潰したくなって収まらなくなったときだけにしてください。

しかし、面皰圧出はあくまで一時しのぎの対処療法であって、白ニキビができる予防効果はありません。

基本的にはスキンケアだけでも白ニキビは治すことができます。

繰り返しプツプツできる白ニキビの原因と治し方

 

白ニキビを根本的に治すなら正しい洗顔をマスターする

白ニキビは洗顔と保湿をしっかりして、ターンオーバーを活性化させることで治すことができます。

白ニキビはまだ炎症を起こしていない、軽度のニキビの状態です。

白ニキビが大量にできていればいるほど、スキンケアと生活習慣の改善が重要になってきます。

そのためには正しいスキンケアを行いましょう。

 

洗顔は優しく洗うことと、十分にすすいでおくことが大切です。

ゴシゴシ洗わずに、泡を転がすようなイメージで行います。

泡をたくさん作るためには泡立てネットを使いましょう。

すすぎはぬるま湯で丁寧に泡を落としておきます。

生え際やこめかみには洗顔料が残りやすいので、注意してすすぎます。

洗顔し終わったら、化粧水で保湿しておきます。

乾燥肌でない限りは乳液を使う必要はないでしょう。

あとは食生活を正しくする、睡眠時間をしっかり取ることが大切です。

ニキビをなくすための正しい洗顔方法:完全保存版

 

ニキビ肌の人はスクラブ洗顔しないこと

スクラブ洗顔は細かい粒の入った洗顔料です。

このスクラブ(粒)は古い角質を取り除き、ターンオーバーを活性化させるのに有効な方法です。

しかし、ニキビを含めた肌トラブルがある場合は使用を控えた方がいいでしょう。

スクラブは粒で角質をこすり落とすような方法です。

その粒子がニキビ肌へのダメージにもなります。

ターンオーバーの活性化とニキビ肌へのダメージ、まさに諸刃の剣と言えるでしょう。

そのためニキビ肌の方がスクラブ洗顔をするのはおすすめできません。

 

2、白ニキビが大量にできるのは皮脂の分泌過剰が原因

白ニキビが大量にできるのは皮脂の分泌過剰が原因です。

他にもクレンジングで落としきれなかった化粧、洗顔料やシャンプーの洗い残し、ホコリや衣服の繊維など小さいゴミも毛穴を詰まらせる原因になります。

白ニキビは閉鎖面皰(へいさめんぽう)またはコメドとも呼ばれ、角質や皮脂で毛穴が詰まった状態です。

まだ炎症はしていませんが、アクネ菌が増殖して炎症すると赤ニキビになってしまいます。

どれが原因とは一概には言えませんが、皮脂の過剰分泌が大きな原因とされています。

 

では、皮脂の分泌過剰はどうして起こるのでしょうか?

それは生活習慣の乱れが肌へ悪影響を与えているからです。

特に食生活、睡眠、ストレスが皮脂の分泌過剰を招きます。

食生活の乱れ、特に糖質と脂質を摂り過ぎると皮脂分泌が過剰になりやすいです。

野菜やフルーツを食べない方は肌の再生に必要なビタミン、ミネラル、タンパク質が不足して肌荒れしやすくなってしまいます。

 

また、ホルモンバランスが乱れると皮脂過剰になりやすいです。

ホルモンバランスが乱れるのはストレスや睡眠不足が主な原因です。

ストレスが溜まったり、睡眠時間が不足すると自律神経が乱れてしまいます。

その結果、ホルモンバランスが崩れて、男性ホルモン過剰になります。

男性ホルモンが過剰になると皮脂が分泌されやすくなっていきます。

男性ホルモンを抑えてニキビを減らす3つの方法

 

まとめ

白ニキビは潰すことで消すことができる。

しかし、爪で潰すのは絶対にしてはいけない。

皮膚科で潰してもらうか、自分で潰すなら清潔な針かピンセットを使うこと。

この際、白ニキビと膿が溜まった黄色ニキビと間違えないように注意。

白ニキビを潰すことで治すことはできるが、根本的な解決にはならない。

根本的に治したいなら正しい洗顔方法をマスターすること。

洗顔は優しく洗うことと、丁寧にすすぐことが大切。

粒の入ったスクラブ洗顔はおすすめしない。

サプリメントバナー
大人ニキビに効く栄養サプリメントおすすめ3選

セラミド化粧品バナー
乾燥が原因の大人ニキビにおすすめの化粧水

スポンサードリンク