なかなか治らない大人ニキビをキレイに治す3つの方法

スポンサードリンク

名称未設定-4

「なかなか治らない大人ニキビはどうやって治したらいいの?」

「大人ニキビをキレイに治したいんだけど、どうしたらいいんだろう。。。」

社会人になって急にでき始める大人ニキビはやっかいなものですよね。

どうすれば跡が残らないように治すことができるのでしょうか?

今回は実際に大人ニキビをキレイに治すことができた方の体験談も含めて書いていきたいと思います。

 

1、 大人ニキビは繰り返しできて治りにくい

「なかなか治らない大人ニキビに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

思春期の頃はニキビができたこともなく、悩んだことは一度もありませんでした。

しかし、20代頃から大人ニキビに悩まされるようになりました。

私の場合は、とくに生理前になると肌荒れやニキビができやすくなります。

口の周りや顎などの同じような箇所に繰り返しできることが多く、とにかく治りが遅いのです。

色素沈着もしてしまい、常にポツポツと黒っぽいニキビ跡がある状態でした。

ファンデーションだけではカバーできないので、コンシーラーを使っていたのですが、なかなかうまく隠せずに逆に浮いてしまうような仕上がりになってしまうのです。」

 

大人ニキビは原因が複雑であるため、なかなか治らないと悩んでいる方が多いです。

とくに思春期にはニキビができなかったのに、社会人になって、あるいは30代からいきなりニキビができ始めると、どうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

大人ニキビの特徴として、ある特定の箇所に繰り返しできることが挙げられます。

また、自分の新陳代謝が衰え始めるので治りが遅くなっていつまでも赤く残ってしまいがちです。

男性は化粧で隠すこともできませんし、女性でもニキビを隠しながら自然なメイクをするのは難しいでしょう。

では、どうすれば大人ニキビを治すことができるのでしょうか?

 

2、大人ニキビを治すためには生活習慣と食生活を改善する

ニキビやニキビ跡をカバーすることに煩わしさを感じたので、根本から改善させるために食生活や生活習慣を見直してスキンケアを徹底することに努めました。

私の場合は、生理前になると月経前症候群による不調が心と体にあらわれてしまいます。

イライラしたり憂鬱な気分になったり、体がむくみやすくなったり便秘になってしまったりします。

その中でもとくに肌荒れやニキビがひどく悩んでいたので、月経前症候群を緩和させるための漢方薬を飲むようにしました。

様々な症状が少しは改善されたのでこれからも飲み続けようと思います。

さらに、ビタミンやミネラルやタンパク質を多く含む食べ物を積極的に摂取してバランスの良い食事を心がけました。

今までよりも野菜や果物や大豆製品を多く摂取するようになりました。

ウォーキングやストレッチや筋トレなどの簡単な運動も生活の中に取り入れています。

なるべくこまめに動くことを心がけているので、むくみ解消にもつながっています。」

 

ニキビを隠すことはその場しのぎの対処でしかありません。

やはり、根本の原因を解決しない限りは、また繰り返し大人ニキビができてしまいます。

そこで重要なのが、食生活や生活習慣の改善と、大人ニキビ用のスキンケア対策です。

「そんなことで大人ニキビが治るわけないじゃん!」と思われる方がいるかもしれませんが、この方法は遠回りのようで一番根本からニキビを治す方法につながります。

食生活はミネラルとビタミン、そして植物性のタンパク質を摂るようにします。

野菜や果物、豆腐や納豆などを意識的に食べるようにしましょう。

また、スイーツやジャンクフードは砂糖と脂質が多いので控えめにします。

生活習慣では睡眠時間とストレスに気をつけることです。

とくに日本人の睡眠時間は世界的にも短いので、最低でも6時間は寝るようにしましょう。

スマホをだらだらと見るのを止めて、さっと布団に入ることです。

できれば7〜8時間ほど眠れるようになるとかなり肌の調子が良くなります。

現代社会ではストレスを完全に避けることは難しいので、適度に解消する方法を見つけます。

リラックスする時間をとったり、趣味や軽い運動でストレス発散できればいいかと思います。

女性の場合は生理前で肌荒れがひどくなる方がいるので、緩和させる漢方を飲むのも有効でしょう。

どれを改善すればニキビが治るのかは人それぞれです。

生活スタイルや習慣が人によって違うように、自分のニキビができる原因をあれこれ試して探していきましょう。

 

3、スキンケアは保湿を徹底すること

「そして毎日のスキンケアにはとくに気を使っています。

ニキビ跡を消すための美白ケアと予防するための保湿ケアを徹底的に行うようにしました。

大人ニキビの大敵は肌の乾燥とターンオーバーの乱れにあるので、保湿効果の高い化粧品を選んで丁寧にスキンケアを行っています。

美白ケアとしてビタミンC誘導体やハイドロキノンなどの成分を配合しているものを使用しているのですが少しずつ効果を実感しつつあります。

コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されている保湿効果の高い化粧水や美容液も使用しています。

体の内側からもケアするためにサプリメントやドリンク剤も服用しています。

スキンケアとの相乗効果が期待できます。

このような集中ケアをすることで大人ニキビが改善されているので、これからも徹底的に予防していきたいと思います。」

 

大人ニキビ用のスキンケアはニキビ跡の改善と保湿ケアがとても大切です。

大人ニキビができる原因は生活習慣や食生活などが挙げられますが、直接的な原因は肌が乾燥したり、ターンオーバーが乱れることにあります。

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことを指し、真皮から表皮へと絶えず新しい皮膚が再生されています。

しかし、生活習慣が乱れると、ターンオーバーがどんどん遅れていってしまいます。

その結果、キレイな肌が作られるのが遅くなってしまい、表皮が乾燥していってしまいます。

このように乾燥した肌はザラついたり、乾燥を防ごうとして皮脂を過剰に出してしまいます。

結果として、毛穴が詰まりやすくなり、そこでアクネ菌が異常繁殖して大人ニキビができてしまうわけです。

肌を乾燥させないためにも、保湿効果の高いスキンケア対策をしておきましょう。

コラーゲンやヒアルロン酸・プラセンタなども保湿効果がありますが、一番保湿効果が高いのはヒト型セラミドを配合しているスキンケア化粧品です。

このサイトではおすすめのセラミド化粧品をレビューしていますので、もしよかったら参考にしてみてくださいね。

乾燥する大人ニキビにおすすめのスキンケア化粧品3選

サプリメントバナー
大人ニキビに効く栄養サプリメントおすすめ3選

セラミド化粧品バナー
乾燥が原因の大人ニキビにおすすめの化粧水

スポンサードリンク