繰り返しできて治らない大人ニキビの原因と対策法3選

スポンサードリンク

女性_洗顔_ニキビ

「なんで大人ニキビって繰り返しできるんだろう?」

「どうやったら大人ニキビを治すことができるの、、、」

繰り返しできてしまう大人ニキビってうんざりしてしまいますよね。

どうすればなかなか治らない大人ニキビを減らすことができるのでしょうか?

大人ニキビを治すことができた女性の体験談と一緒に紹介していきたいと思います。

 

1、大人ニキビができる複数の原因が重なっている

当時ストレスを常に抱えていた私は、習慣的に繰り返して現れるニキビに悩まされるようになりました。

私の場合には、特にあごの周りに多く出来るようになり、メイクにも支障を来すことがしばしばだったのです。

比較的小さなニキビが多発するため、その都度消毒薬などでケアしていたのですが、中々治らないのが大きな悩みだったのです。

ある日訪れた化粧品カウンターでその話をしたところ、ベテランの美容部員さんが大人ニキビには、生活習慣が大きく関わっていることを教えてくれました。

そう言われてみればその頃の私は仕事が忙しくて、睡眠や食生活を疎かにしがちでした。

5時間ほどしか眠れない日もざらで、食事は外食が多くかなり不健康な生活を送っていたのです。

ストレス抱えながらも、心からリラックス出来る時間が少なかったと思います。

そのためか生理も不順で、イライラ感や気分の落ち込みなど強く感じることもあったのです。」

 

大人ニキビは一度でき始めると、繰り返しできてしまいなかなか治らないという特徴があります。

また、大人ニキビはあごとかおでこなど、ある特定の部分に多くできやすくなります。

なぜなかなか治らないのかというと、原因が複雑になりやすいからです。

思春期のニキビはホルモンバランスが崩れることが原因であることが多いです。

しかし、大人ニキビの原因は間違ったスキンケア・過度のストレス・慢性的な睡眠不足・食生活の乱れ・運動不足などが挙げられます。

これらの原因が1つだけではなく、複数の原因が重なっていることも珍しくありません。

さらに、年齢によって肌の新陳代謝・再生能力が落ちてきている、などが考えれられます。

 

2、まずは生活習慣を改善してみる

「そんな時、ある化粧品カウンターで美容部員の方に大人ニキビは生活習慣を見直す必要があることをアドバイスされました。

この美容部員の方との会話をきっかけに、私はニキビを今度こそ治したいと思うようになりました。

まずは生活習慣を改めるためのプログラムを自分なりに作ってみたのです。

例えば、お昼を野菜たっぷりのお弁当に切り替えて外食を減らしました。

夜の食事は遅くなっても食べられるものを冷蔵庫に用意しておくように心がけ、意識して自炊をするようにしたのです。

好きだったコーヒーもなるべく控えるようにして、水や緑茶などを飲むようにしました。

時間のメリハリをつけるように工夫をして、睡眠も6時間から7時間程度は確保出来るよう心がけたのです。」

 

大人ニキビを改善する方法は大きく分けて2つあります。

それは①生活習慣を改善する、②正しいスキンケアをする、です。

①生活習慣を改善する

仕事が忙しくなったり、プライベートや仕事で生活スタイルが変わると大人ニキビができやすくなります。

食事は外食が多くなると栄養バランスが悪くなります。

スイーツやジャンクフードなども、糖質と脂質を摂りすぎてしまうので注意が必要です。

日頃の食事は野菜とフルーツ、大豆製品(味噌や豆腐、納豆など)をこまめに食べるようにします。

睡眠時間は最低でも6時間は寝るようにキープしましょう。

できれば7〜8時間は寝れるようになるとベストですね。

ストレスは完全に取り除くことが難しいので、定期的に発散させる方法を見つけましょう。

趣味や軽めの運動で発散させるか、リラックスできる時間を意識的に作る。

生活習慣を変えるというと、ありきたりなことだと思われるかもしれませんが、毎日の習慣が自分の身体に一番影響を与えます。

いきなり全部を変えるのは難しいので、まずは自分ができそうなところから少しずつチャレンジすると成功しやすいです。

 

3、大人ニキビのスキンケアは保湿が一番大事

「このような工夫が功を奏したのか、数週間経つと徐々にニキビが減ってきたように思いました。

新たに出来るニキビが少なくなり、炎症を起こして大きくなってしまうこともなくなったのです。

1ヶ月後くらいからは生理も順調にくるようになって、体も軽くなったような気がしました。

ニキビが治ってくるとメイクも楽しくなり、朝の支度もポジティブに出来るようになったのです。

これまでは、使っていた年齢肌のための少しリッチなラインもニキビが治るまでの間は低刺激のシンプルなケアに切り替えることにしました。

保湿だけは徹底するようにというのが、美容部員の方のアドバイスだったので潤い重視のケアを行うようにしたのです。

このような工夫も役にたったようで、2ヶ月目に突入する頃にはあれだけ目立っていた大人ニキビが綺麗に消えてしまったのです。」

 

②正しいスキンケア

それでは正しいスキンケアの方法についてです。

まずは洗顔ですが、酸化した皮脂を落とすために固形石けんが一番おすすめです。

固形石けんは肌を痛める要素が少なく、皮脂だけを落とす能力に優れています。

1日に朝とお風呂に洗えばいいでしょう。

洗うときも洗顔ネットを使うと簡単に泡立てることができます。

メイクをする女性の方はクレンジングにも気をつけてください。

クレンジングは拭き取るタイプのものだと洗浄能力が強過ぎます。

できればクリームタイプか、オイルタイプのものを使いましょう。

 

あとは肝心の保湿についてです。

この美容部員の方のアドバイスのように、保湿が大人ニキビケアには一番大切です。

なぜかというと、大人の肌は自分で思っている以上に乾燥しやすいからです。

人間の肌は自分が本来持っている保湿成分(主にセラミド・天然保湿因子・コラーゲンなど)で肌を潤わせています。

それが加齢によって徐々に少なくなっていきます。

保湿成分が減少すると肌がカサカサに乾燥したり、皮脂を過剰に分泌して乾燥肌・オイリー肌・混合肌になってしまいます。

そうなると毛穴が酸化した皮脂や古い角質で詰まり、内部でアクネ菌が異常繁殖して炎症した大人ニキビができるようになります。

このようなことから保湿を徹底して、自分の肌のうるおいを補ってあげることが大切です。

肌のうるおいを保つためには、通常の化粧水よりもヒト型セラミド配合の化粧水を使いましょう。

セラミドはコラーゲンやヒアルロン酸よりも保湿能力が高く、なおかつ人がもともと持っている成分なので安全性も高いからです。

このサイトではおすすめのセラミド配合スキンケア化粧品をレビューしていますので、一度参考にしてみてくださいね。

⇒大人ニキビ対策におすすめのセラミド配合スキンケア化粧品3選

 

生活習慣の改善と正しいスキンケアを行うと、少しずつニキビができる回数や大きさが減っていきます。

繰り返しできるニキビが治っていけば、ニキビのことで憂鬱になったり、悩んだりすることから解放されます。

大人ニキビが治るのには時間がかかりますが、少しずつ改善していきましょう。

サプリメントバナー
大人ニキビに効く栄養サプリメントおすすめ3選

セラミド化粧品バナー
乾燥が原因の大人ニキビにおすすめの化粧水

スポンサードリンク