なんとかしたい!便秘が原因のニキビを解消する3つの方法

スポンサードリンク

便秘ニキビ

便秘に困ってるんだけど、ニキビができやすくなった気がする、、、

というのも、便秘になるとニキビができやすくなるのは腸内環境が影響しているからです。

腸内環境を良くすれば、便秘も解消されニキビも治りやすくなります。

今回は腸内環境をよくして便秘を解消する方法を書いてみたいと思います。

 

1、便秘が原因のニキビを治すなら食生活の改善をしよう!

便秘が原因のニキビを治すためには食生活を改善することが一番効果的です。

便秘には様々な原因がありますが、一番の原因は腸内環境にあります。

腸内環境は善玉菌の働きによって整えられています。

善玉菌の代表格は乳酸菌やビフィズス菌です。

腸内環境を改善させる方法は食生活を変えることです。

 

腸内環境を整える乳酸菌や食物繊維を含む食べ物を積極的に食べましょう。

乳酸菌やビフィズス菌を含む食べ物はヨーグルト、チーズ、味噌、キムチ、ぬか漬けなどが挙げられます。

食物繊維が多い食べ物は緑黄色野菜やフルーツ、海藻、こんにゃく、穀物、豆類、キノコなどです。

水分もしっかりとって便を柔らかくしておきましょう。

逆に腸内環境を悪化させる原因に悪玉菌があります。

悪玉菌は肉類や揚げ物に含まれる脂肪や動物性タンパク質を好んで増殖します。

 

食べ過ぎも胃腸に負担をかけるため、腸内環境を悪くします。

便秘を解消するためには一日二食、腹八分がおすすめです。

食べ過ぎないことで腸のぜん動運動が活発になり、排便がスムーズになります。

女性に多いのですが、極端なダイエットも便秘の原因になります。

なるべく間食をせずに、おなかが空いてからきちんと一食を食べるようにしましょう。

そうすることで腸が休む時間を設け、しっかり栄養を吸収するための働きができるようになります。

また、少しでも腸に負担をかけないようによく噛むことも大切です。

 

2、便秘とニキビの関係

便秘とニキビには関係性があります。

便秘は腸内に便がとどまっているような状態です。

正常な便通なら排出されるのですが、便秘では老廃物や毒素が長く腸内にとどまってしまいます。

さらに、腸内では水分が吸収されるため、便秘の人は便が硬くなりがちです。

このように長く便が留まると、腸内環境が悪化し始めます。

その結果、血行が悪くなったり、血中に毒素や老廃物が流れてしまうんです。

血中に流れた毒素を体内からなんとか排出しようとして、表皮のほうへ追いやろうとします。

そうなると毒素が肌に溜まり、肌荒れの原因やニキビができやすくなってしまいます。

 

3、トイレでの姿勢も大事!

便秘の方はトイレで排便するときの姿勢にも気をつけてみましょう。

便秘の方ほど排便しにくいような体勢でトイレに座っていることが多いです。

肛門は普段の生活では便が出にくいような角度になっています。

普通に立ったり、座ったりしているような体勢では直腸と肛門は直角の向きになっています。

そこで、トイレでは排便しやすい姿勢にすることが大切です。

前傾姿勢で背筋を伸ばすと腸と肛門が直線になります。

例えるならロダンの考える人のようなポーズです。

このような姿勢になるとお腹に力が入れやすくなります。

肛門と腸が直線になるためスムーズに排便することができます。

便秘の方は一度自分のトイレでの姿勢を気にしてみましょう。

 

4、マッサージや運動で腸の動きを活発化させる

運動することによって、腸の動きを活発にさせてみましょう。

運動することで大腸のぜん動運動が促されます。

特に朝は便意を催しやすいため、より効果的です。

便秘解消に効果がある運動は腹筋です。

腹筋をすると腸が刺激されますし、排便時に必要な筋肉を鍛えることができます。

ウォーキングも便秘解消に効果がある他、ストレス解消や血行促進にもおすすめです。

簡単でも意外と効果があるのがお腹のマッサージになります。

お腹をマッサージすると大腸を刺激して、ぜん動運動を促すことができます。

お腹の上に手を置き、円を描くように軽く時計回りで20回ほどお腹をなでます。

 

まとめ

便秘が原因のニキビを治すなら食生活を改善することが一番効果的です。

便秘になると毒素や老廃物が溜まってしまい、なんとか体内から排除しようとして表皮へと追いやります。

その結果、毒素が肌荒れやニキビを引き起こす原因になります。

トイレではロダンの考える人のポーズのように、背筋を伸ばしながらかがみましょう。

腹筋を鍛えたり、お腹をマッサージすると腸のぜん動運動を促せます。

サプリメントバナー
大人ニキビに効く栄養サプリメントおすすめ3選

セラミド化粧品バナー
乾燥が原因の大人ニキビにおすすめの化粧水

スポンサードリンク